クレジットカード利用注意書

クレジットカードの利用で利息はかかるの?

クレジットカードのキャッシング枠は、金銭消費貸借契約ですので、一定の利息がかかってきます。しかし、ショッピング枠の利用では、利息はかかってきません。そのかわりに、手数料がかかることがあります。
一括払いや2回払いの場合、基本的に手数料はかかりません。3回払い以上では、手数料がかかってきます。手数料の実質年率についてはクレジットカードの種類によって異なっています。
例えば、24回払いで実質年率が15%の場合、金利15%でお金を借りた場合と同様に考えることができます。クレジットカードの分割払いは便利なのでショッピングで利用する人は多いですが、銀行カードローンよりも高い手数料がとられることもあるので、よく考えて購入することが大切です。
例えば、自動車を購入する場合、銀行の目的別ローンでならば金利1%・3%程度で借りられます。自動車をクレジットカードの分割払いで購入してしまうと大きな損をすることになります。

クレジットカードを無利息で利用する方法

消費者金融のカードローンは、最近、無利息キャンペーンを行っているところが多いですが、クレジットカード会社がそういったキャンペーンを行うことは一般的にありません。
では、クレジットカードは無利息で利用することはできないのかというと、そんなことはありません。実は、キャンペーンなど関係なく、最初から無利息で使えるようになっているのです。
その支払い方法は、翌月一括払いとボーナス払いです。カード会社によっては二回払いも含まれますが、基本的には代金を一括で支払うのであれば利息はかからないようになっているのです。
ボーナス払いとは、企業がボーナスを支払う月に返済を行うという支払い方法で、たとえば、3月にカードでボーナス払いを選択した場合、7月、あるいは8月に、代金を支払うことが可能です。
この方法も形式上は一括払いになりますが、利用してから代金を支払うまで期間が空くので、実質的には分割払いと同じような負担で利用できます。

check

最終更新日:2018/6/4